゛家計簿にサヨナラしよう!”『貯まる仕組み』を創る、賢いママのお金の教養教室

menu

【ママスマ・マネーブログ】賢いママのお金の教養教室

【気づきにくい出費】車の維持費について考える

家計には、かかった費用が明らかなものと、
意外に気づきにくい出費があります。

 

こんにちは
ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子です。

 

今月、

被服費がいくらだった
食費がいくらだった

というのは、
とてもわかりやすいですね。

財布や通帳からお金が
今月出て行っていますから。

 

今月10000円の出費があるとして、
一年で12万円。
10年だったら120万円。

そういう長い目で見る習慣はとても大事です。

 

今回はそうではなく、

一年間の出費を

「ひと月だったらいくらかかるのか」

という見方をしていただきたいというお話です。

ミニカーと電卓

 

以前、自動車は「必要」である出費のほかに
「娯楽(好きで買う)」という要素が入っていると
お話ししました。

車は購入金額もかなり高くなります。

家電と同じ程度の年数しか使用しないのにもかかわらず

数百万円の単位でお金が出ていきます。

 

仮に、11年乗るとしましょう
(新車で買って車検5回)

200万円の車を買うと、
単純に÷11年で、1年あたり約18万。

ひと月当たり15,000円です。

 

そのほかに、普通車なら自動車税が40,000円程度
だとすると、
ひと月に約3,000円

車検は2年に1回で10万は越すでしょう。
安く見積もって12万円だとすると
ひと月に5,000円

自動車保険は等級によってだいぶ変わりますが、
ネットダイレクトで24,000円/年だとします。
ひと月当たり2,000円

わざわざ買ったんですから乗りますよね。
ガソリン代は変動がありますが、
例えば、月に5,000円

これだけで、
ひと月30,000円の負担
あるということです。

 

この中にはメンテナンス費用や修理代は
入っていませんから、もっとかかってくる計算になりますね。

 

単純にこれを11年に換算すると、
約400万円にもなります。

どうでしょうか?

 

車の保有は、地域性によって大きく変わりますので、
一概に持ってはいけないということは言えません。

通勤に必要な方もいれば、
一人一台の地域に住んでいる方もいます。

 

ただ、もし車を手放せば、これだけのお金が
かからずに済むということは、
常に意識してほしいのです。

 

「贅沢していない」
と感じる、毎月出ていくお金のほかに、
こういった見えにくい出費もあるのだということ
忘れないようにしてください。

 

家計の見直しは、まず固定費から。
固定費は、今月お金を払った額だけではなく、
あらゆるもののトータルコストから。

 

固定費は
「減らせるか」ではなく
「無くせるか」という目で、

一度考えてみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

塚越菜々子プロフィール

塚越菜々子写真

家計簿にサヨナラしよう!
ママスマ・マネープログラム主宰

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子(つかごしななこ)

プロフィール詳細はこちらから

家計診断・お悩み相談

個別相談案内(縦)
詳しくはこちら
【働くママの家計お悩み個別相談会】
「貯まる仕組みシート」つき!

”家計簿にサヨナラしよう!”
家族みんなの夢を叶える家計を創るためのファーストセッション

*丁寧なカウンセリング
*マネーチェックリスト
*貯まる仕組みシートから

貯まらない原因を探し出し
どうしたら貯められるようになるのかが分かる!

『貯まる仕組み』を創り出す
<働くママの家計お悩み個別相談会>
詳しくはこちら