゛家計簿にサヨナラしよう!”『貯まる仕組み』を創る、賢いママのお金の教養教室

menu

【ママスマ・マネーブログ】賢いママのお金の教養教室

子供の教育費で悩んでいませんか?

子供を授かったときから容赦なくスタートする
教育費問題について、
どんな悩みが多いか、
どのように考えればいいかを取り上げました。

【子供の教育費って結局いくら用意すればいいのか】

こんにちは。
ママスママネーコーチ
塚越菜々子です。

子供が生まれた時から、
いや、もしかしたらママになると決まったときから、
チラリチラリとよぎる「教育費」問題。

生まれてすぐに「学資保険」
歩けるようになると「習い事」
仕事復帰と「保育料」
3歳5歳で「七五三」
あっという間に「入学式」

子供とお金問題は切り離すことはできませんね。
教育資金は、住宅資金・老後資金と合わせて、

「人生の3大資金」のうちの一つです
3大というからには、たくさんかかると
思われていますし、本や雑誌やクチコミ・
WEBでも、議論の尽きない話題です。

試しに、インターネットで「子供 教育費」
と検索したところ、
サイトによって300万~700万も違いが
ありました。
(オール公立で724万~。
オール私立で2012万~)

一般的には「一人1000万円」なんて
都市伝説のように 語り継がれていますが、
サイトによってそんなに金額に開きがあるのでは、
いったい本当のところどうなの?と思いますよね。

というわけで、
今日から4回かけて、

「子供の教育費」問題を掘り下げていこうと思います。

ランドセルと電卓とお金

今日はまず、目次。

1.ちまたで言われる「子供1人●●万円」の正体は
2.子供にどんなお金をかけるのか
3.奨学金を借りるということ
4.教育費をどう用意すればいいのか

一つ一つ、考えていきたいと思います。
教育費が頻繁に頭をよぎる、お母さん
ぜひ一緒に考えましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

塚越菜々子プロフィール

塚越菜々子写真

家計簿にサヨナラしよう!
ママスマ・マネープログラム主宰

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子(つかごしななこ)

プロフィール詳細はこちらから

家計診断・お悩み相談

個別相談案内(縦)
詳しくはこちら
【働くママの家計お悩み個別相談会】
「貯まる仕組みシート」つき!

”家計簿にサヨナラしよう!”
家族みんなの夢を叶える家計を創るためのファーストセッション

*丁寧なカウンセリング
*マネーチェックリスト
*貯まる仕組みシートから

貯まらない原因を探し出し
どうしたら貯められるようになるのかが分かる!

『貯まる仕組み』を創り出す
<働くママの家計お悩み個別相談会>
詳しくはこちら