黒板にハート

家計を管理する 貯まる仕組み 貯めるお金

【平均が知りたい!】他人の家計が気になるあなたへ

投稿日:2016年10月5日 更新日:

投稿上部にのみ表示

この記事を書いている人

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子
保険や金融商品を売らないファイナンシャルプランナー。日本FP協会認定CFP©。「ママのお金の不安を解消したい」思いで、働くママや起業ママに税務や家計などお金の事を教えています。

お金に関する相談を受けていると、圧倒的に多いのが

「これくらいの貯金で足りますか」
「みんな○○費はどのくらいですか」
「30代で共働きだとどのくらい金すればいいですか」

などの、ほかの家と比べてうちのお金はどうかというご質問です。

双眼鏡をのぞく女の子

 

答えは『人それぞれです』

ほかの人より多いこともあるし、少ないこともある。

ですが、それでは誰も納得してくれません(笑

人間は比べる生き物だし、比較対象がないと自分がどこにいるかわからないので当然だと思います。
私もいろいろなデータを比較して考えるわけですから。

でも、

例えば、仮に私が無責任に、

「〇〇万円だけあれば足りますよ」って言っても、
(ホントに?)って思うでしょう。

「水道光熱費は15,000円以内です」って言っても、
(でもうちは建物が広いから・・・)
っていう人もいる。

「収入の30%は貯めましょう」って言っても、
(夫の収入が少ないからムリ)
っていう人もいます。

平均と比べてもいいけれど、合わせるのは無理

みんなホントは他の家と自分の家が違うこと、わかっているんですよね。

 

ママスママネープログラムは、よそのうちがどうかなんて全く関係ありません。

 

我が家は当然『貯まる仕組み』ができていますし、無理や極端な我慢をせず毎年収入の3割を貯蓄しています。
ですが我が家と同じ支出割合にしても幸せには暮らせないと思います(笑

 

他人の価値観に支出割合をむりやり合わせても、満足は得られませんから

 

似たような家族構成、
似たような収入、
似たような年収。

参考にしたくなるのはわかるけど、

まずは「わたしは何にお金を使うと幸せになるのか」が、先。

ぶれない自分軸を手に入れると、よそのうちのフトコロ事情が必要以上に気にならなくなりますよ。

もし今、うまくお金がたまっていないとしたら、もしかしたらあなた自身も『自分の価値観』がイマイチよくわからないのではないですか?

 

私はエスパーではないので、私のところに来ただけでお金が貯まるわけではありません。
「この項目を減らしてこっちを増やせば、お金がたまって、しかも幸せになりますよ」とはいきません。

私ができるのは、サポートです。
遠回りせず、くじけそうなときにそばにいる伴走です。

知識を増やすこと・ワークをやってみることで、
あなたが、あなたの価値観を見つけ出すお手伝い。

それが、私が提供しているものです。

ですので、

「なんとかしてください」
「言う通りにしますから」

という方のご相談はお断りしています。

「何とかしたいので、手伝ってください」
というかたには、全力で応援することをお約束します(^^)

お仕事ママの不安を解決する
お金の教養メールレッスン

お仕事ママのお金の教養力がアップする無料メールレッスン。
家族みんなが笑顔になる「貯まる仕組み」を創り出す7日間レッスンをお届け。その他ママのお金にまつわる話も配信。人気セミナーの受付開始も優先してお知らせします。

働くママのお金の教養メールレッスン

働くママの笑顔で貯まる15の習慣

ケチらずに100万円貯める!
【働くママの笑顔で貯まる15の習慣】
今なら無料PDFプレゼント中!
貯まる習慣が身につく簡単ワークつきです♪

-家計を管理する, 貯まる仕組み, 貯めるお金
-, , ,

Copyright© ママスマ・マネー , 2018 All Rights Reserved.