メルマガの匿名「ひとこと」のお返事ページ

こちらの判断で載せるべきでないと判断したものは省略いたします。
確実にお返事が欲しい場合はメルマガに直接ご返信くださいね~!

ナナコ
いつもありがとうございます

 12月1日~3日にいただいた一言

★夫婦別姓についてのご意見をいただきました(^^)

私もナナコさんと同じ感覚です。ただ、結婚で本籍を決める時、夫の本籍に入る場合も多いと思いますが、それは抵抗があったのでやめました(義父のゆかりの地で、私とは全く関係なかったので。。)
アンケートも興味深いですね。40代50代男性のほかの夫婦は、自分の子どものことを含むのかなぁと思いました。とはいえ、他の人もこうあるべきって思うのは傲慢だなと思います。

自分の子供のことを含む、、、なるほど!確かに年齢を考えるとその可能性もあるのかも。!

この結果、男性の支配したい欲が大きいってことなんですかね。共働きだとしても、俺の仕事はお前より大事だから名前が変わるなんて…という。

男性のみんながみんな意図してそうとは思わないけれど、無意識化にそうだと思っている人は多いと思います。
何も考えなければ女性側が姓を変えるのが当たり前だという風潮ですものね。

私もななこさんと同じ意見です。他人にも夫婦同姓を求める...不思議。
少数意見がなかなか認めてもらえない日本では、周りも自分と同じようにして欲しいという気持ちになるのかな?それか、自分一人で別姓反対の声を上げてまで社会を変えようとは思わないから、みんなこのままでいこうぜ?的な??感覚的なことなので数字としての根拠はないですが^_^;

今までのことを変えたくない、という感覚がすっごく強い人っていますよね。年齢が上がるほどにそうだと私は個人的に感じていますが・・・
やっぱりほかの人にもそうしてほしいというのはわからないなぁ。

私は夫婦同姓がいい。他はどちらでもいい。という意見です。理由は子供ができたときに苗字をどちらにするのかなぁということで悩むから。

そうそう、このように「他はどちらでもいい」が70%なんですよね。どっちがいいかは人それぞれですもんね!

30代後半、既婚、子供一人で働いています。ナナコさん、大好き!いつも世の中に?と思ってるの、私だけじゃないんだ!って安心します。応援してまーす!
夫婦別姓について、私は産後復職する時に、会社で使う名前を夫の姓にしましたが、それまでは旧姓で仕事してました。夫の姓にした理由は、ハンコを二つ持つのが面倒だったからです!人事関係の書類は戸籍上のハンコ、社内の書類は旧姓のハンコ。面倒…だけど、ハンコが撤廃されたら変えなかったかも。私も、どちらでもいいし、自分が納得できるように選べたらいいと考えています。

ただ、世代で価値観が違うのかなーと思っていて、祖父母の世代ではまだ家の意識が強いと感じています。若い世代でみんな同姓にすべき!と考える方は、祖父母以前から連綿と受け継がれてきた価値観にどっぷり浸り、それが当たり前でそれが正しい、と思っているのかな〜と。あとは一族で受け継ぐべき財産とかがある方はそうなのかしら?全て私の想像ですが…笑。私は地方出身、東京在住で受け継ぐべき財産の無い、身軽な立場なので!

財産のあるなし、歴史の云々っていう意見もありそうですよね。でも実際に、財産も何も姓が変わったら引き継げないこともなく、むしろ嫁に行ったとしても負債だって相続するという「切っても切れない」ことの方でトラブルが多い気がするけどね(笑)

50代、結婚27年目の女性です。意見送らせて頂きますね。
私の勤務先では、通称として旧姓を使用することが認められています。私が結婚したときはその制度はありませんでしたが、私は名前が変わるのが嬉しかったし、銀行名義変更などは当然として対応しました。

旧姓使用の支障としては、小さなことですが、新人が郵便物配布する際に、人事から来た戸籍姓が書かれたものが誰宛かわからないとか、社内結婚していることを知らずにパートナーの噂話(悪口とは言わないまでも)をうっかりしてしまう可能性がある、などですかね~。

離婚した同期をみていると、女性だけが離婚時にあからさまになるのはどうなのか・・と思ったりもしましたので、他の夫婦も同姓であるべきだ、とまでは思いません。子供関係では戸籍姓を普通に使っている人を見ると、使い分けは面倒ではないのかな・・と感じるときはあります。こういう意見募集面白いですね、またお願いします!

別姓にすると生じるちょっとした困りごとっていうのはありそうですね!
なので、多分同姓で困り感のない人は「別に同姓でいいい」という人が多そうだな~!

私はどちらでもいい派です。自分自身が同じでも別でもかまわないし、他の人もどちらでも構わないです。(30代女)
色々な手続きで苗字を変えるのが面倒でしたが笑
友人もほとんど夫の姓を名乗っていますが、会社では前のままという人も多いです。
知り合いには妻の姓に変えた夫婦がいます。(40代夫婦)
妻が研究職なので今までの業績があるのに名前変えると違う人になってしまうから困ると言っていました。

こちらなるほど!と思いました。研究職の場合業績&実績は戸籍名で発表しないといけないものなのかな。全然そのあたり詳しくないんだけど、実績と名前が強く紐づけられる人は変えたくないでしょうね~!
(確かに、例えばもし出版も本名でしか無理だとして、婚姻によって苗字が変わったら検索してもらえないとかありそうだし)

当人たちかしたいようにすれば良いじゃないか派(?)です!笑

↑もっともメジャーなご意見ですね。やはり大多数の人がこう感じている感覚です。

私も夫婦は同姓でも別姓でもどっちでもいいじゃないって思う方。もっと言うなら、早く夫の姓を名乗る人、妻の姓を名乗る人、別姓を名乗る人が1/3ぐらいずつになって、本当に自由に選べるようになったら嬉しいな。個人的には名前はアイデンティティそのものだと思うから、あまり変えたくなかった。単純に手続きが面倒というのもあった(笑)。

日本の男性は自分の名前が変えられる事についてリアルに感じたことがないから、家を守る責任感の方が強く出ているアンケート結果なのかな?って思いました。

結婚したら戸籍は家族単位で新しく作り直すのに、いまだ昔ながらの「嫁をもらう」という感覚が強いのだろうなと。

男性は自分が姓を変わることがイメージしにくいからリアリティの無い意見になる、というのももっともだな、と。やはり男性はどちらかというと当事者にはなりえない感がありますね。

名前はアイデンティティというのも、そういうものなんだ!と私にはかえって新鮮だったの。でも同じようなご意見も!↓↓

こんにちは。いつも菜々子さんのメール興味深く拝読しております。今日は初めてひとこと送らせていただきます。

なぜなら私にとって超重要な夫婦別姓がテーマだから。私は結婚して姓を変えることにものすごく抵抗のあるタイプでした。旧姓はありふれたものでしたし、「家」みたいなものに縛られていた訳ではありません。

名前は自分という存在を示すアイデンティティです。私にとって、それまでの人生で起きたこと、決めてきたこと全てが自分の名前に紐ついています。名前を変えることはそれまでの自分とある日いきなり切り離されてしまうような感覚でした。これは当事者にならないと絶対に分からない感覚だと思います。私が結婚する際にこの違和感について周りの男性に話した時「おめでたいんだからいいじゃない」と最初は軽く返されましたが、「じゃあ明日から奥さんの姓で生きろと言われたら嫌じゃないですか?」と聞いたら、しばし考えた後に「…嫌だね。」と言っていました。

圧倒的多数の男性は自分にとって不都合が発生しない、いわゆる既得権益を持つ側なので、状況を変える必要性がないのです。結局、夫婦別姓問題は、ジェンダー格差の問題なんです。それを自覚してからは、別姓は私のこだわりの一つになりました。結婚時の会社を退職してからも業務上は旧姓を使用しています。今転職活動中ですが、もちろん旧姓を使っていますし、それを受け入れてくれる会社でないと入社しないと決めています。

夫婦別姓問題は、今の時代に存在する不条理の一つだと思います。私は当事者として声をあげて生きていきたいと思っています。

『名前は自分という存在を示すアイデンティティ』
私はこの感覚はよくわからない(いいとか悪いとかじゃなくて、考えたこともなかった)

でも「おめでたいからいいんじゃない」は嫌ですね・・・・。ジェンダーの問題だというのもわかります。

ただ、だからと言って「ほかの人も別姓にするべきだ!」っていうわけでもないですよね。選べるようにするべきだ!ということですものね。

 

 

投稿日:2020年4月29日 更新日:

Copyright© ママスマ・マネー , 2021 All Rights Reserved.