0626zoom

独立起業する 起業のお金 セミナーの様子

【開催報告】ママ会社員が副業で起業をする場合気を付けること『ダブルワークと開業届』セミナー

投稿日:2018年6月29日 更新日:

投稿上部にのみ表示

この記事を書いている人

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子
保険や金融商品を売らないファイナンシャルプランナー。日本FP協会認定CFP©。「ママのお金の不安を解消したい」思いで、働くママや起業ママに税務や家計などお金の事を教えています。

会社員という本業を持つママが様々な理由から副業を考えたときに、副業のお金がどうなるかは気になることですよね。
給与と何が違うんだろう。
会社にバレる?
ダブルワークだからこそ気を付けることってあるの?
そんな疑問にお答えするセミナーをオンラインで開催しました。

会社員として昼間働くママでも、夜間にオンライン開催だとご参加していただきやすいですね(^^)

セミナーの内容は

「ダブルワークと開業届」セミナーは、会社員(扶養外・社会保険加入)で働くママがこれから起業、もしくは始めたばかりで何もわからないという人を対象にしています。

  • そもそも開業ってどういうこと?
  • そもそも給与とどう違う?
  • 何を確認しておけばいい?
  • 会社バレが起こる仕組みとは?
  • バレないようにすることはできる?
  • 開業届はいつ出すの?

そんな、「開業の基本」「ダブルワークゆえに気を付けること」をお伝えしています。

会社員の副業起業はメリットもあればデメリットもある

就業規則にどう定められているか、許可制なのか禁止なのか、記載がないのか・・・
バレたらどうなるんだろう。

そんなデメリットを踏まえてでも「副業で収入を得る」あるいは「開業届を出す」「事業所得として申告する」メリットがあるのだろうか。

それは、ご自身の状況を自分が理解するのが第一歩
それから、今後の活動はどの程度を考えているのか。会社員との兼ね合いは?
「雑所得」がいいのか「事業所得」がいいのか。

どれが正解であるとは言えないので、自分で選択するための「知識」を得ていただきました。
基本的なことがわからないと、ネットや書籍で調べるのも大変ですものね。

住民税からバレやすいということ。
「普通徴収希望」にしてもダメなケース。
税理士事務所に長らく勤務して目の当たりにしてきた「住民税の実際のところ」を踏まえて、起こりがちなミスなどもお伝えいたしました。

育休中・専従者給与・・・気になることは人それぞれ

失業保険はどうなるのか?
育児休業中の起業はどうなる?
家業の仕事から専従者給与が出ていた・・
利益が出ないように実費徴収だとどうだろう・・

私は個別の案件について、「こうである」「絶対こうです」とお伝えすることはできません。

その代わりFPだからこその幅広い分野のお金の知識を引っ張ってきて、
「失業保険を受給できる定義はこうです」
「育児休業給付金の要件はこれです」
「専従者給与ってこういうことですよ」
「それは社会一般的には〇〇と考えられる気がしますし、私は個人的にはこう思います」
と、事実と私の意見を分けてお伝えしています。

 

ご参加いただいたママたちにもご好評いただきました(^^)

ダブルワークセミナーのご感想

税務署に聞いたらいいのか?
それとも・・・・・???なことですものね。
副業ってどうしてもまだいいイメージを持っていない方もいるので、なおさらです。

働くママの味方として、わかりやすくざっくばらんに回答します(^^)

 

結局、給与ではないお金をもらう場合は最終的には「自己責任」
正しい法律のルールと、一般的に考えられていること、同じママ起業家としてみてきたケースなどをお届けすることで、それぞれが判断する材料を提供できれば幸いです。

このセミナーはリクエスト開催のみとなっております。
数人集まれば平日夜間のオンライン開催を検討しますので、ご希望の場合はお問い合わせくださいね。

お仕事ママの不安を解決する
お金の教養メールレッスン

お仕事ママのお金の教養力がアップする無料メールレッスン。
家族みんなが笑顔になる「貯まる仕組み」を創り出す7日間レッスンをお届け。その他ママのお金にまつわる話も配信。人気セミナーの受付開始も優先してお知らせします。

働くママのお金の教養メールレッスン

働くママの笑顔で貯まる15の習慣

ケチらずに100万円貯める!
【働くママの笑顔で貯まる15の習慣】
今なら無料PDFプレゼント中!
貯まる習慣が身につく簡単ワークつきです♪

-独立起業する, 起業のお金 セミナーの様子

Copyright© ママスマ・マネー , 2018 All Rights Reserved.