複数のクレジットカード

働くママの家計 支出の考え方 出ていくお金

【カード会社の思うツボ】リボ払いが危険な理由

投稿日:2016年10月12日 更新日:

投稿上部にのみ表示

この記事を書いている人

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子
保険や金融商品を売らないファイナンシャルプランナー。日本FP協会認定CFP©。「ママのお金の不安を解消したい」思いで、働くママや起業ママに税務や家計などお金の事を教えています。

クレジットカードは皆さんお持ちだと思いますが、
まさかリボ払いなど選択してはいないですよね?

リボ払いがどれだけ危険かご存知でしょうか?

こんにちは
ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子です。

私は日用品のクレジットカード払いを
基本的に勧めていません。

クレジットカードは、
貯まる仕組みができていて、
上手にお付き合いできる人だけ
使うものだと思っています。

貯まらない人の、
最たる特徴に

「自分のお金に無頓着」

というものがあります。

そういう人は、分割払いにしても

「10,000円だけだから利息は
125円だからいいか」

と安易に2回以上の分割払いを
利用します。

毎月定額ならもっといいや、と

「リボ払い」

を選択したりします。

またカード会社も、

「後からでもリボ払いにできますよ」

とメールでハガキで、
手間をかけてお誘いしてきます。

何でかって?

カード会社が儲かるからです。

リボ払いの利息は、だいたい
15%です。

メガバンクの普通預金の利息は
0.001%

実に

15000倍!!!!

ショックを受ける男性

おわかりになりますか?

リボ払いをしてくれる人は
カード会社さんにとっては
カモがネギしょって・・・・。です。

そして、そういう人はたいてい無頓着なので
また次の買い物もリボで。
毎月定額だけ返しとけばいいんでしょ。
とずーーーと利息を払ってくれる
カード会社にとっていいお客さんです。

1円・2円・10円を合わせるような
細かい苦労が必要なわけではありません。

大きな流れをつかみ取るには、
1000円単位は目をつぶる
おおらかさも必要です。

でも、その利息の125円を、
普通預金の15000倍の金額として
自分ゴトとして、
考えることができるかどうかが、

貯まる人と貯まらない人の違いです。

そもそも手元にないお金を当てにして
物を買ってはいけません。
借金してまで買うべきものですか?それは。

クレジットカードとの付き合い方は、
自分の貯金体質をはかるものでもあります。

どんな使い方をしているのか、
一度振り返ってみてください。

お仕事ママの不安を解決する
お金の教養メールレッスン

このメールではお仕事ママの「お金の教養力」をアップできる無料メールレッスンを受けられます。
家族みんなが笑顔になれる「貯まる仕組み」を創り出すための7日間のレッスンの他に、ママのお金にまつわる話をお届けしています。

働くママのお金の教養メールレッスン

働くママの笑顔で貯まる15の習慣

ケチらずに100万円貯める!
【働くママの笑顔で貯まる15の習慣】
今なら無料PDFプレゼント中!
貯まる習慣が身につく簡単ワークつきです♪

-働くママの家計, 支出の考え方, 出ていくお金
-, , ,

Copyright© ママスマ・マネー , 2018 All Rights Reserved.