複数のクレジットカード

家計を管理する 貯まる仕組み 貯めるお金

【貯めるためのルール】クレジットカードの上手な使い方

投稿日:2016年10月8日 更新日:

この記事を書いている人

ママスマ・マネー
塚越菜々子
保険や金融商品を売らないファイナンシャルプランナー。日本FP協会認定CFP©。「ママのお金の不安を解消したい」思いで、働くママや起業ママに税務や家計などお金の事を教えています。

クレジット機能が付いたカード、何枚持っていますか?クレジットカードと上手に付き合えていると言えますか?

「カード使いすぎちゃったな・・・」「ゲ!今月こんなに引き落としが!」「なぜか全然お金が貯まっていかない・・・・」

そんなことに心当たりがあるのなら、クレジットカードとの付き合い方を見直した方がいいかもしれません。

気づくとカードがいっぱいの罠!

JCBの『クレジットカードに関する総合調査』によると、日本人のクレジットカードの平均保有枚数は3.2枚だそうです。

ちょっと何かお得に買い物しようものなら、
「この条件はカードにご加入の方の・・・」
「このカードでしかクレジット決済はできません」
「このカードならガソリン3円引きです」

住宅ローンを組もうものなら、
「このカードを作っていただいて、給料支払い口座を当行にしていただいて・・」

と、そうとう意識して断り続けないと、あっという間にカードだらけになりますね。

ちなみに、私のクレジットカード機能は全部「銀行のキャッシュカードについている」物だけです。

騙されたと思って一度カード払いをやめてみて

ママスマ・マネーの家計再生プログラム中は、基本的にクレジット決済をやめていただいています。

手で罰マークをつくる女性

公共料金や携帯電話、決まったガソリン代・・・そういう固定費はそのままで大丈夫です。

日常の買い物の、カード払い禁止です。

こういうと、ポイントがもったいない・・・・という方多数。

で・す・が!

カードでポイント稼いでいいのはちゃんと貯められる人だけです!
(そんな人はここを見てはいないでしょうから、やっぱり見直し対象ですよ!)

1万円買って、100円のポイント稼ぐより毎月何万円もきちんと貯めるほうが、お得でしょう?

優先順番が違います。

貯まらない人はクレジットカードが借金だという意識が低い。

家計簿に「クレジットカード」なんて費目が作られていたら、びっくり仰天です。
(※よくいます)

『カードを使ったら、現金を財布から出すか通帳から引き出してよけておける』など一定の条件をクリアしている方以外は、騙されたと思って一度カード払いをやめてみましょう。

カードがずっとダメなわけではないんです。
上手に付き合えるようになれば、どんどん工夫して、 ポイント貯めて、もっと豊かになってください。

貯まる仕組みを作る段階では、クレジットカードは邪魔者。
でも、仕組みができたら、強い味方。

優先順位を間違えずに上手に付き合っていきましょう。

お仕事ママの不安を解決する
お金の教養メールレッスン

お仕事ママのお金の教養力がアップする無料メールレッスン。
家族みんなが笑顔になる「貯まる仕組み」を創り出す7日間レッスンをお届け。その他ママのお金にまつわる話も配信。人気セミナーの受付開始も優先してお知らせします。

働くママのお金の教養メールレッスン

働くママの笑顔で貯まる15の習慣

ケチらずに100万円貯める!
【働くママの笑顔で貯まる15の習慣】
今なら無料PDFプレゼント中!
貯まる習慣が身につく簡単ワークつきです♪

-家計を管理する, 貯まる仕組み, 貯めるお金

Copyright© ママスマ・マネー , 2019 All Rights Reserved.