゛家計簿にサヨナラしよう!”『貯まる仕組み』を創る、賢いママのお金の教養教室

menu

【ママスマ・マネーブログ】賢いママのお金の教養教室

年末調整24:確定拠出年金・小規模企業共済の記入方法

さあ、いよいよ一番下記入項目、
『小規模企業共済等掛金控除』です。

小規模企業共済・確定拠出年金を記入する欄

小規模企業共済記入欄

用紙で見ると、右から読むのか左から読むのか一瞬わからない漢字だらけ。
(縦書きなのに左からって!)

ここも聞きなれない言葉オンパレード!
なので、一番多いであろう2種類に絞ります。

<小規模企業共済>

これは加入してれば、ハガキが来ます。

白っぽい三つ折りのハガキに、
オレンジ色で「小規模企業共済掛金払込証明書」って書いてあります。

中には一カ月当たりの掛け金が書いてあるので、
それを払った月数(まるまる一年払ったら×12)記入します。

こちらも、社会保険料控除と一緒で、
払った額は全額所得控除です。

年末調整とはちょっとずれますが、
この小規模企業共済

簡単に言うと、
個人事業の方や、会社の経営者方が、
自分の退職金として積み立てるものです。
(雇われの人と違って、誰も退職金出してくれないですので・・・)

普通の銀行積み立てだと、どんなに積み立てても税金は安くなりませんが、
これは月1,000円~70,000円の範囲で積み立てられて、
全額所得控除(所得、ね)

です。

原則事業を止めないと引き出すことはできないけど、
利益が上がっているなら節税効果の高いオススメです。

 

<確定拠出年金>

こちらも証明書ハガキが来ます。白地に紫っぽい3つ折りハガキです。
証明書のハガキを添付してください。

※これは入ってるけど気づかない人はおそらくいないので、
入っている方は忘れずにね。

これも実は今かなりアツい制度です。
ものすごく大雑把な説明をすると『じぶん年金』です。

老後資金を貯める方法としては、かなり優遇された制度です。

ここで語りだすと夜が明けるので、やめときます。
アツく語りたい方は、ご連絡ください。

<書き方>

小規模企業共済は1番上に年間の金額を。
確定拠出年金は2番目に年間の金額を。

証明書のハガキをつけるの忘れずに。

<注意事項>

個々の項目は、社会保険料や生命保険料控除と違って
「本人からしか引くことができません」

ママの確定拠出年金の金額を、
パパの年末調整で引くことはできませんので、

そこだけは注意が必要です。

関連記事

コメントは利用できません。

塚越菜々子プロフィール

塚越菜々子写真

家計簿にサヨナラしよう!
ママスマ・マネープログラム主宰

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子(つかごしななこ)

プロフィール詳細はこちらから

家計診断・お悩み相談

個別相談案内(縦)
詳しくはこちら
【働くママの家計お悩み個別相談会】
「貯まる仕組みシート」つき!

”家計簿にサヨナラしよう!”
家族みんなの夢を叶える家計を創るためのファーストセッション

*丁寧なカウンセリング
*マネーチェックリスト
*貯まる仕組みシートから

貯まらない原因を探し出し
どうしたら貯められるようになるのかが分かる!

『貯まる仕組み』を創り出す
<働くママの家計お悩み個別相談会>
詳しくはこちら