゛家計簿にサヨナラしよう!”『貯まる仕組み』を創る、賢いママのお金の教養教室

menu

【ママスマ・マネーブログ】賢いママのお金の教養教室

年末調整31:源泉徴収票が、一年の結果通知書

【レスキュー★年末調整◆プロジェクト】開催中。

目次はこちら。

源泉徴収票こそが一年の給料の結果通知

源泉徴収票は年末調整が終わると会社から交付されるものです。
12月の給料とともにもらえる人もいれば、
年が明けてから配られることもありますね。

ここまで長く語ってきた年末調整ですが、
経理担当でもない限り
実際に自分で手計算できる必要はないと思います。

ただ、流れと仕組みは知っておいてほしい。

『働き損』だの『103万の壁』だのは、
みんなここの知識が役に立ちます。

 

最後に源泉徴収票の様式について説明しておきます。

平成28年分は様式に変更あり

今までと違って、こんな形になっています。
去年までの、倍の大きさですね。
源泉徴収票

去年までもだいぶキツキツだったのですが、
マイナンバー記入欄ができて、いよいよ無理だってことで、
倍の大きさになりました
(きっと中途半端な大きさだと印刷事務に差しさわりがあるんでしょうね)

チェックすべきポイントは

(1)まずは収入。

ここが、あなたが一年で給料・賞与としてもらったものの合計です。
普通は交通費は入っていません。

これが、俗にいうところの「年収」もしくは「税込み年収」ですね。

一口に年収と言っても、どこのことを指しているのか違うことがあるので
注意したいところです。

 

(2)給与所得控除後の金額

あの表に当てはめた金額です。給与所得控除の額ではなく、
給与所得控除した金額なので間違えないように。
給与所得控除イラスト
この図の、青の部分が表示されています。

 

(3)所得控除の合計

給与所得控除イラスト
今度はこの図の、ピンクの部分が表示されています。

この内訳が下の方に色々書いてあります。

①この辺は養っている人の分の人数など

②社会保険・生命保険・地震保険などの控除

③この辺は養っている人の詳細

④ここは障害者や・寡夫・勤労学生などの控除があると〇がついています

(2)-(3)の金額を出して、自分の税金を計算します。

段階的に増えて行く税金ですね。

自分が何パーセントかは源泉徴収票に書いてくれていないので、
この金額をもとに自分で調べて計算する必要があります。

住宅ローン控除がない人は、
計算した結果が(4)の金額になります。

住宅ローン控除がある人は、
自分が計算した税金から(5)を引きましょう。

結果的に、一年間で納めるべき金額が(4)です。

毎月の給料との差額が、この金額に合わせて精算されます。

(4)に書かれた金額が、
税金の還付や徴収をして、
結果的に一年で収めた所得税です。

住宅ローン控除がある人で
(4)0円の場合は、
住宅ローンの控除のほうが大きかったので、
所得税は全額還付されているということです。
(さらに住民税からも還付される可能性があります)

 

大事だから、ずっと取っておきたい

この紙は、あなたの一年間の結果表です。

会社があなたにいくら払ったのか、
あなたが国にいくら税金を納めたのか
あなたが社会保険料をどれだけ負担したのか
どんな家族を扶養していたのか

その他いろいろ一枚に詰まっています。

だから、住宅ローンを借りたり、アパートを借りたりするとき提出する
証明書にもなるのですね。

もし、あなたの会社が、あなたが預かった税金や社会保険料を納めていない
なんてことになったとき、この紙は強い証明書になります。

一年でたった1枚の薄っぺらい紙ですから、
ずっと取っておいてくださいね。

 

感謝を込めて

大変長い道のりにお付き合いいただきありがとうございました。

もし全部見てくださった方がいたら、感激です。

税金のことってわかりにくいですよね。
極力わかりやすく書いたつもりではいますが、
それでもなかなか、
「自分で計算しよう」とは思えないものです。

これから経理事務や給与計算に携わる人には、
入門用バイブルとなるように書きました。

そんなものにかかわらないフツーのママさんは、
正直知らなくてもいいのかもしれません。

だけど、
私がこの業界でヒシヒシと感じるのは、

会社側が必ずしも正しい知識を持ち合わせて
あなたのお金を処理しているとは限らない、
ということです。

何も知らずに、
会社任せにしていたら損している可能性が、
ごく日常的にあるのです。

確かに誰も教えてくれることのない情報です。
学校でも教わらない、
会社に入っても教わらない、

誰も教えてくれなくて、
誰に教えてもらえるかもわからなくて、
知らなくていいようなことだと思っている。

税と自分は間違いなく密接につながっているのに、
知らんぷりでいいのでしょうか?

ほかならぬ、あなたのことなのに。

これから、女性がもっと働く時代が来ます。
男性だけでは社会を維持できない時代に差し掛かっています。

配偶者控除がなくなる、
扶養控除の金額が変わる、

女性が働くことで、
すでにそういうことが起こりだしていますよね。

よくわからないからといって、

正しくない都市伝説のような「~円の壁」などに
踊らされるのは賢いママではありません。

自分のことだけは、ちゃんと知ろう。
そして家族に、子供に身を守る知識を授けていこう。

そう思ってほしいのです。

給料をもらっている人以外にも、
所得のある人全員に役立つ知識です。

あなたが身を守るための知識の一端となりますように。

ここまでお付き合いいただき、
本当にありがとうございました。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

塚越菜々子プロフィール

塚越菜々子写真

家計簿にサヨナラしよう!
ママスマ・マネープログラム主宰

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子(つかごしななこ)

プロフィール詳細はこちらから

家計診断・お悩み相談

個別相談案内(縦)
詳しくはこちら
【働くママの家計お悩み個別相談会】
「貯まる仕組みシート」つき!

”家計簿にサヨナラしよう!”
家族みんなの夢を叶える家計を創るためのファーストセッション

*丁寧なカウンセリング
*マネーチェックリスト
*貯まる仕組みシートから

貯まらない原因を探し出し
どうしたら貯められるようになるのかが分かる!

『貯まる仕組み』を創り出す
<働くママの家計お悩み個別相談会>
詳しくはこちら