゛家計簿にサヨナラしよう!”『貯まる仕組み』を創る、賢いママのお金の教養教室

menu

【ママスマ・マネーブログ】賢いママのお金の教養教室

年末調整15:産休・育休中の年末調整はどうする?

産休中・育児休業中の年末調整がどうなるかのお話です。

 

【レスキュー★年末調整◆プロジェクト】開催中。
目次はこちら。
今年に限り、質問受け付けています。目次ページを読んでくださいね。

 

こんにちは
賢いママのお金の教養教室
ママスマ・マネープログラム
塚越菜々子です。

おなかをさする妊婦

ご出産の大仕事、お疲れ様でした。
出産からの育児突入で大変な中、
こちらへたどり着いていただいて感謝感激でございます。

年末調整の時期ですが、会社から連絡はありましたか?
どうなるかわからない場合は、こちらからアクションを起こしましょう。

◆まず自分の今年の給料を確認しましょう

今年のいつごろ産休に入ったでしょうか?
そこまでの「給料」を合計したらおいくらでしたか?

■103万円以下

あなたの税金は全部戻ってきます。
さらに平成29年はパパの扶養(配偶者控除)に入りましょう。

■103万円以上141万円以下

平成29年はパパの年末調整で配偶者特別控除を受けましょう。
(一部扶養ってイメージです)

■141万円を超えている場合

正社員で年の後半などから産休に入り、収入が多かった場合は
平成29年はパパの扶養には入れません。
自分の給料の年末調整は会社にしてもらいましょう。

いずれの場合も、大事なのは来年平成30年中はどうなるか、ということです。

来年(平成30年)復帰して、扶養の範囲内を超えるのか。
来年(平成30年)復帰するけど、扶養の範囲内に収まるのか。
来年(平成30年)はまだ復帰せず、扶養されたままなのか。

うっかり30年のことを予想せずに、

30年の用紙に
『扶養に入る』内容を書いてしまわないように気を付けてくださいね。

扶養に入るのは「いつ」の年ですか?

用紙の「年」は要確認!!
(ほとんどの会社が、来年30年分の用紙を渡してきていますよ)

自分の分の給料は、産休・育休中でも、年末に在籍しているので通常は年末調整は行われます。
用紙などの手配がない場合は、まず会社に連絡してみてくださいね。

 

◆共働きだとうっかり、ということが多いです

うっかりと笑う女の子

ずっと共働きで、夫の扶養に入ることなんて考えたこともないわ!
あなたに養ってもらってるなんて屈辱だわ!プンプン!

って思わずに、素直に税金返してもらっときましょう。

私が扶養にはいったおかげで浮いた税金は、
大仕事をしたママのおこずかいに(ムフフ)
・・・・かどうかはパパと話し合ってくださいませ。

ずっと共働きだと
そもそも「扶養に入る」という概念がすっぽ抜けてしまうことは
共働きあるあるの一つですね!

 

◆もらっていても、税金はかからないお金

出産育児一時金
出産手当金
育児休業給付金

この辺は給料とは違いますので、
扶養に入れるかどうかの金額を見る時は、ノーカウントで大丈夫です。

出産育児一時金と出産手当金は、自分の健康保険組合(保険証発行しているところ)からもらい、育児休業給付金はハローワーク(雇用保険)からもらいます。

どちらも「非課税」です。給与収入にはカウントされません。

◆源泉徴収票を確認。パパの年末調整に間に合わなければ確定申告

ママの正確な収入が分からない場合は、源泉徴収票で確認してください。
一番上の一番左の金額が、収入です。

源泉徴収票の発行を待ってたら、パパの締め切りに間に合わない場合は
年が明けてから、確定申告でやっても大丈夫です。

産休中・育児休業中の社会保険料は免除となっておりますので、
払っていることはないと思います。
(まれに会社が知らないケースもありますが)

保活やつわり等で「休職」状態の場合は、社会保険料は発生している可能性があります。

払いだけあって、給料がない場合は
休職中に払った社会保険料は、パパのほうから引ける場合もありますので
要チェックです。

 

まとめ

自分の分は会社に確認。源泉徴収票で金額を見よう
パパの扶養には入れないかちゃんと検討
間に合わないなら確定申告までチャンスあり

 

子育て中で夜もろくに眠れない毎日をお過ごしで、
それどころじゃないかもしれません。
確定申告なら急いでしなくても大丈夫なので、
情報収集だけしておいてくださいね。

できることはパパに動いてもらった方がいいですよ。
夫婦二人に関わるお金のことですからね。

関連記事

コメントは利用できません。

塚越菜々子プロフィール

塚越菜々子写真

家計簿にサヨナラしよう!
ママスマ・マネープログラム主宰

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子(つかごしななこ)

プロフィール詳細はこちらから

家計診断・お悩み相談

個別相談案内(縦)
詳しくはこちら
【働くママの家計お悩み個別相談会】
「貯まる仕組みシート」つき!

”家計簿にサヨナラしよう!”
家族みんなの夢を叶える家計を創るためのファーストセッション

*丁寧なカウンセリング
*マネーチェックリスト
*貯まる仕組みシートから

貯まらない原因を探し出し
どうしたら貯められるようになるのかが分かる!

『貯まる仕組み』を創り出す
<働くママの家計お悩み個別相談会>
詳しくはこちら