゛家計簿にサヨナラしよう!”『貯まる仕組み』を創る、賢いママのお金の教養教室

menu

【ママスマ・マネーブログ】賢いママのお金の教養教室

自己投資と浪費はどう違う?何を基準に分けるべきか。

自己投資と浪費はどう違う?

私、お料理教室に行くことにしました。
月に一回、半年間で7万強。

内容(価値)からすると決して高くはありませんが、
(正直安いと思います)
それでも7万円が安いという感覚は私にはありません。

じゃあどうしてこの7万円を払うのか?
私がやりたいからです。
自分のために。
家族のために。
決して「自己投資」だなんて言いません。

今日は、気を付けないと混同してしまう、
投資と浪費の違いについて考えます。

 

投資と浪費を考える前に知っておきたい言葉

辞書

いま、色々な商品やサービスが、
企業だけでなく個人からも買えるようになっていますね。

多数を相手にしないからこそ、
ニーズにピッタリのサービスが見つかったりします。

そんなサービスに
「自己投資だ」
と言って払ったりしていないですか?

まず、
ウィキペディアより二つの言葉を紹介します。

【1】投資

将来的に資本(生産能力)を増加させるために、
現在の資本を投じる活動を指す

ちょっと堅苦しい表現ですが、
資本=お金
将来のお金を増加させるために、
現在のお金を払う活動。

ですね。

ではもう一つ、

【2】風が吹けば桶屋が儲かる

風が吹けば
→埃が舞い上がって目に入る
→盲人が増える
→盲人は三味線を買う(当時は盲人の職業のひとつ)
→三味線に使う猫皮が必要
→猫が乱獲される
→猫が減ればネズミが増える
→増えたネズミが桶をかじる
→桶の需要が増えて
→桶屋が儲かる

「可能性の低い因果関係を無理矢理つなげてできたこじつけの理論」

のことです。

 

仕事に直接関係する支出は別問題

調べながら会話する子供

そりゃあね、

私だって料理がうまくなれば、
健康になって、
もしかしたら肌がイキイキしてきて、
プロフィール写真が素敵になって、
あちこちからお声がかかって、
雑誌の取材なんか受けちゃったりして、
お仕事が舞い込んできちゃったりして、
億万長者になっちゃったりして~

って、アホかいな!

ですよね。

 

私が料理教室に通う
お金を払った(資本を投じた)ことで、
私のお金が増える(資本が増加する)
なんて言ったら、

まさに
「無理やりつなげてできたこじつけの理論」
です。

だから私は、
このお料理教室に通うのを「自己投資」だなんて言いません

仕事で必要な自己投資とはワケが違います。

私が今の仕事をするために支払った数十万は、
確実に私の収入を増やすためのお金でした。
お金も時間もかけました。

間違いなく「自己投資」です。

支払った資本(お金)に対しての
リターン(売上)を得るわけですから。

でもね、そうじゃない場合は
「自己投資」だなんて、
キラキラした言葉で言い訳しないでほしいのです。

 

お金が増えない支出はしてはいけないのか?

発芽

ここからが重要。

「じゃあそういうお金を払っちゃいけないわけ!?
 お金が増えないものはダメなわけ!?」

いいえそんなことはありません。
お金に変わるものだけが価値ではありませんもの。

そんなことだけを基準に生きたら、
世知辛すぎて何のために生きているのかわかりゃしません。

だから私もお料理を習いに行くのですもの。
豊かな人生のために。
家族のために。

 

持ってほしいのは「欲しい」と「必要」を分ける冷静さ

私は常々、
「必要なもの」「欲しいもの」 は分ける
ようにと言っています。

必要なものは、無かったら暮らせないもの。
絶対にないと困るもの。

“キラキラ自己投資”に出すお金は
「必要なもの」ではありませんよね。
「欲しいもの・やりたいもの」です。

だったら、
先に必要なものを払う準備をしてからですよね。
ということが言いたいのです。

『自己投資』だなんてキレイな名前を付けて、
必要なものだと自分をごまかしてはいけません
それは「欲しいもの」
必要なお金の算段が整えられてから出すべきものです。

必要なお金とは、
子供の教育費かもしれない。
自分が人に迷惑をかけずに暮らしていく老後のための貯金かもしれない。
暮らしていくのに必須の車の買い替え費用かもしれない。

それがいくらなのかすら把握できていなかったら、
「欲しいもの」にお金を払っている場合ではないことはわかると思います。

 

家計相談の費用も「浪費」にしないでほしい

ゴミ箱

私の家計のお悩み個別相談もお金をいただいています。
今はメルマガ読者様限定で10,800円。

私はこの金額が気軽に財布から出せる値段だとは思っていません。

ですので、

『個別相談に10,800円という資本を投じて、
この先の家計を最低でも10,800円以上よくしよう』

思わないなら
お申込みしていただきたくないのです。

『自己投資』気分で話だけ聞いて、
ふ~んで終わるなら、
私に払う10,800円は浪費です

90分10,800円を、浪費ではなく投資にしてやる!
というお気持ちの方だけ、お申し込みくださいね。

そんな方に全力でお役に立つことをお約束いたします^^

関連記事

コメントは利用できません。

塚越菜々子プロフィール

塚越菜々子写真

家計簿にサヨナラしよう!
ママスマ・マネープログラム主宰

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子(つかごしななこ)

プロフィール詳細はこちらから

家計診断・お悩み相談

個別相談案内(縦)
詳しくはこちら
【働くママの家計お悩み個別相談会】
「貯まる仕組みシート」つき!

”家計簿にサヨナラしよう!”
家族みんなの夢を叶える家計を創るためのファーストセッション

*丁寧なカウンセリング
*マネーチェックリスト
*貯まる仕組みシートから

貯まらない原因を探し出し
どうしたら貯められるようになるのかが分かる!

『貯まる仕組み』を創り出す
<働くママの家計お悩み個別相談会>
詳しくはこちら