゛家計簿にサヨナラしよう!”『貯まる仕組み』を創る、賢いママのお金の教養教室

menu

【ママスマ・マネーブログ】賢いママのお金の教養教室

【請求月がずれる】クレジットカードが家計管理に向いていない理由

クレジットカードって便利ですよね。
上手に付き合えていますか?

 

こんにちは。
ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子です。

ネットで買い物しようものなら、
クレジットカードがないと、無駄な手数料を
払う羽目になったりしますものね。

でも、
まだうまく貯められない人にとっては、
カードの管理はけっこうな足かせになります。

複数のクレジットカード

 

その理由は

使った日と払った日が「ずれるから」

です。

使っているカードの、締日。
引き落とし日、把握していますか?

締日前後に使ったクレジットカードの請求、
翌月分に回っていないですか?

 

そもそも

「カードを使った日」=お店で支払った日

「カード会社に請求が届いた日」

はずれることがあるのです。

 

クレジットカードは借金です。

お店にお金を払っていないのに、
モノやサービスを受けて買えるわけですから。

やさしく言えば立替払いですね。

 

◆◆カードを使った日◆◆
あなたはお店(加盟店といいます)に行って、
「これください。お金はカード会社にもらってください」
といいます。
そして品物を持って帰ります。
これが、カードを使った日です。
この時点では、カード会社はあなたがカードを
使ったことは知りません。

★★お店がカード会社に請求した日★★
そして、お店(加盟店)ははカード会社に、
「〇〇さんが買ったモノのお金を
うちのお店に支払ってくださいな」
と請求します。
ここでカード会社はあなたがカードを
使ったことが分かります。
つまり、このお店がカード会社に請求した日が、
あなたがカードを使った日と認識されます。
この日で利用明細に載ってきます

 

この◆の日と★の日にはタイムラグがあることもあります
使った日にすぐ請求するお店(加盟店)もあれば、
お店で決めた日にまとめて請求する場合もあります。

余談ですが、今はごく普通に機会に通して、
ウィーンと紙が出てきて決済完了(オンライン取引)ですが、
一昔前は、インプリンタ―という機械で、
クレジットカードをガシャンと複写して写し取るという
アナログなやり方でした
(※今もまだあります)
オンラインじゃないとどうなるか?
⇒加盟店が郵送等でカード会社に送ります
 (当然タイムラグが発生です)

これがカード会社があなたに請求する締日とずれると、
請求月もずれてくるということです。

これは、明細を確認しないとわかりません。
カード会社から「請求額確定のお知らせ」が来たら、
必ず目を通しましょう

電卓とメモと明細

ちなみに、私のセゾンカードは、
末締めの翌々月5日払い。
10月1日~末までに使ったものは、
12月5日の引き落としです。

10月1日に使って、
お金が出ていくのが12月5日。

約2か月もずれるのですね。

 

2か月前の支出、覚えてられますか?

いやぁ無理ですよね。
母さん考えること他にいっぱいあるし・・・・。

金額自体も覚えてなんてられないし、
使った感覚だって覚えてられないですよね。

 

忘れたころに2か月前の請求がやってくる。

恐ろしい!

それが自転車操業のモト。

 

使ったら、現金預金をよけておく。
それができないなら、
できるようになるまでは カード払いはしない。

 

思い切りが必要かもしれない。
一か月だけは苦しいかもしれない。

でも、うまく付き合えるようになるまでは、
少しだけカードから離れてみませんか。

カードのパワーを最大限生かすためにも、
先に貯まる仕組み、作りましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

塚越菜々子プロフィール

塚越菜々子写真

家計簿にサヨナラしよう!
ママスマ・マネープログラム主宰

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子(つかごしななこ)

プロフィール詳細はこちらから

家計診断・お悩み相談

個別相談案内(縦)
詳しくはこちら
【働くママの家計お悩み個別相談会】
「貯まる仕組みシート」つき!

”家計簿にサヨナラしよう!”
家族みんなの夢を叶える家計を創るためのファーストセッション

*丁寧なカウンセリング
*マネーチェックリスト
*貯まる仕組みシートから

貯まらない原因を探し出し
どうしたら貯められるようになるのかが分かる!

『貯まる仕組み』を創り出す
<働くママの家計お悩み個別相談会>
詳しくはこちら