菜々子のコラム

『好きなことして生きていく』ということ

投稿日:

この記事を書いている人

ママスマ・マネー
塚越菜々子
保険や金融商品を売らないファイナンシャルプランナー。日本FP協会認定CFP©。「ママのお金の不安を解消したい」思いで、働くママや起業ママに税務や家計などお金の事を教えています。

「好きなことを仕事にする」とか「好きなことで生きていこう」とか聞くとどんな風に思います?
私は「世の中そんなに甘くねぇよ」って思ってました。

お金と生きていくことは切り離すことができません。FPとしてひとりの人として「好きなことをして生きていく」についてどう考えるか書いてみました。

人生に我慢はつきもの?

ド根性思想ではないのだけれど、勉強でも仕事でも私はコツコツ「努力」しかできないタイプなので、「ある程度の我慢はつきもの」って思ってたんです。(いまも割と思ってます)

パッと華やぐ才能があるタイプじゃないので、努力の部分を否定されるのってなんかつらかったんですよね。

なので、『好きなことを仕事にする』とか『好きなことして生きていく』とか、そういう言葉を聞くとつい「アタマは花畑か!」って思ってたんです。キラキラしてて、女子的で、フワッとした感じに得も言われぬ拒否感を感じていたのです。

あ、もちろんときどき、ほんとにそういう花咲いちゃってる人お見かけしますけど(笑)

それはさておき、その考え方は最近かなり大きく変わりました。
変わったというか、腑に落ちた、というほうが適切かな。

好きなこと”だけ”して生きていく、との違い

「好きなことを仕事にしていく」
「好きなことをして生きていく」

という言葉は、私にとって

「好きな仕事だけしていく」
「好きなことだけして生きていく」

って聞こえていたんです。

となると、

  • 好きな仕事だけして食っていけるわけないでしょ
  • 仕事してもらう給料って我慢料でしょ
  • 好きなことしかやらないなんてワガママでしょ
  • 嫌いなことはしなくていいなんて周りに迷惑でしょ

ってなりますよね。

だけどね、気づいたんですよ。

「そうか!嫌なことはやらないほうが良いんだ!」って。

え?
それってワガママになったってこと???
好き勝手にすることにしたってこと???

いやいや、それがそうじゃなくてね
「嫌いなことを頑張る努力をするより」「好きなことだけできるように努力しよう」
ってことだったんですよね。

ほんとに言葉通り、好きなことだけして嫌いなことを一切せずに、我慢も努力もせずにこの世を生きていくのは難しい。
そこはやっぱりそう思う。

だけど、努力の矛先を「嫌いなこと」じゃなくて「好きなことをするため」にもっていく方が、どう考えても合理的で効率が良いんだなと、考えるようになったんです。

嫌いなことはしないと決めたキッカケ

小さい例で申し訳ないけれど、例えば私でいうところの「洗濯物」について。

私は洗濯が大嫌いです。(堂々と言うところじゃないけどw)
だけど、洗濯物を干してたたむということを努力(我慢)するしかないと思っていたんです。

洗濯はしないといけないし、そしたら乾かさないといけないし、乾かすなら外干しがいいし、乾くまで待って取り込んで畳んでしまわないといけないしね。

洗濯が苦じゃない人は、なにをそんな大げさな、と思うかもしれないけど、私にはとてつもなく苦行だったんですよね。
できないならあきらめがつくけど、別にできないわけではない。嫌いなだけ。

一年間に186通メルマガを書くより、2000文字の原稿を毎週書くより、よっぽど苦痛なんですよ。

で、ドラム式洗濯機(つまり乾燥機能)を我が家に搭載することにしたら、めちゃくちゃ楽になったんです。

でも、ドラム式洗濯機って普通に高いんですよ!
ワタシ、普通に庶民なので、洗濯機に30万円近い値段を出せと言われても怯みます(笑)

だけど、お金の塩梅をするのは苦手ではなく、そのお金を生み出すために働くことも好き。

ということは洗濯を努力・我慢することより、洗濯をしないために努力する方が圧倒的に楽なんですね。

そして、好きなことをするのに「努力」はいらない。って好きでやってるんだもん。

家計管理も努力の方向を間違えないで

だから、お金に関することもそう。
私はプログラムとしては一貫したものをお届けしているけれど、何処に重きを置いて頑張ってもらうかはそれぞれの人によって変えています。

▲きちんと洗い出すことに注力する方が好きな人
(分析して納得して行動につながる)

▲過去はほどほどにこれからの使い道がわかる方が好きな人
(やることがはっきりする方が行動につながる)

▲出ていくお金を動かすより入ってくるお金を増やす(=稼ぐ)ほうが好きな人

▲お金が貯まることより 夫と共有するための努力が好きな人

 

通り一辺倒な「やりかた」にとらわれるとやたらと努力が必要だったり、なんでみんなはできるのに私はできないんだろうって感じたりしてね。
お金に何らかの不具合が起きているならなんの努力もなしに状況は好転はしないと思うけど、なにも苦手なやり方にとらわれないでいいんですよ。

家計の個別相談は単発ですがマンツーマンですのでお話を聞きながら様々な角度からお話をしています。
できそうなこと(=無意識に得意なこと)から手を付けていくだけでも行動することで、家計というのは激変していきます。

こんなうれしい報告もいただきました。

 

ママ美

通帳記入にも行って、我が家の資産と負債を表にできました!
固定費も把握して、バラついてたカード支払いも変更届けを出したので、年明けからひとまとめになりそうです。

使えるお金が把握できて、今はすごく楽になりました。
そして、現状把握ができたからか、今まだ残っている不安を取り除くために、必要な知識ややりたいことがみえてきました。(Hさん)

苦手なことを我慢して生きていくんじゃなくて、好きなことして生きていくための努力をしましょう。
その方がずっとずっと自分のいいところが引き立つ人生になると思いませんか?

そのために、私がお手伝いできることがあったら嬉しく思います(^^)

お仕事ママの不安を解決する
お金の教養メールレッスン

お仕事ママのお金の教養力がアップする無料メールレッスン。
家族みんなが笑顔になる「貯まる仕組み」を創り出す7日間レッスンをお届け。その他ママのお金にまつわる話も配信。人気セミナーの受付開始も優先してお知らせします。

働くママのお金の教養メールレッスン

働くママの笑顔で貯まる15の習慣

ケチらずに100万円貯める!
【働くママの笑顔で貯まる15の習慣】
今なら無料PDFプレゼント中!
貯まる習慣が身につく簡単ワークつきです♪

-菜々子のコラム

Copyright© ママスマ・マネー , 2019 All Rights Reserved.