菜々子のコラム

神奈川の湘南二宮・秋山丸で地引網体験!

投稿日:

この記事を書いた人

ママスママネー 塚越菜々子

塚越 菜々子
ママスマ・マネー

保険や金融商品を売らないファイナンシャルプランナー。日本FP協会認定CFP®。「働く女性のお金の不安を解消したい」思いで、主に共働きの女性に公的制度や家計・投資などお金の事を教えています。

お金のことを考えてばかりいて、ついつい頭でっかちになっていませんか?

海の近くに住んでいるのに、年々インドアになっていく私。
一年で唯一といっていいほどのアウトドアイベント「親子で地引網体験」を今年も開催しました。

実はこの地引網イベント、2019年2020年にも開催し、今年が3回目の開催です。
社会情勢を鑑みて2年ほどお休みしている間も「今年はやらないのか?」と前回参加者の方に聞かれ続け、ようやく再開催することができました。

イベント自体は、観光地引網を1回引くだけです。
あとはみんな思い思いに海辺で過ごしていただきます。

もともと友達二人と「地引網とかやってみたいね~」という気軽な気持ちで始まったこのイベント。
今年も総勢60名が参加し、ほとんどの方がリピーターという大盛況となりました。

海辺に直接集合!

地引網体験をしたのは神奈川県中郡二宮町の梅沢海岸です。

JR東海道本線の「二宮駅」から車で5分。歩きでも平坦な道を20分位。本数は多くないですがバスもあります。
無料の駐車場もあります。

海辺は西湘バイパスの高架下なので、良い感じに日陰と日向の競演。
テントなどが無くても一日気持ちよく過ごせます。万が一小雨が降ってきても安心。

砂浜にレジャーシートを敷いたり、椅子を置いたりのんびり過ごすことができます。

いざ!地引網!

あらかじめお願いしていた時間を目安に、漁師の皆さんたちが網を入れに船出します。

何時ごろ網を引きたいかこちらでお願いできますが、海の男の「風が出そうだ。早めにやった方がいい」そんなアドバイスもあったりします。時間に余裕をもって集合を。海の安全は海の男にお任せするのが確実です。

網が入ったらいよいよ全員集合!
二手に分かれて引いていきます。

綱引きのようなぶっとい網を想像するかもしれませんが、意外と細い!
デリケートな手をお持ちの方は軍手があると安心かもしれませんが、子どもでもそんなに気にすることなく引くことができます。
引っ張りながら後ろに歩く。また前に戻ってまた引きながら歩く。
片方ばかり引くのではなく左右のバランスを見ながら網を引いていきます。

獲れ高は海のみぞ知る

何がどれくらい獲れるかは海だけが知っている・・・

シラスが大量に取れた年は生しらす&釜揚げしらす食べ放題。

逆に目立った獲れ高はホウボウとコノシロだけという年も。
こればかりは海次第なので、人間は祈るぐらいしかできませんね。

食事は安全策として別途用意しておくのがオススメです。

海から網が上がってくると「何がとれたかな?」子どもたちは大喜び。

埼玉や群馬などの海なし県からご参加のお子さんたちはもちろん、普段なかなか見ることのない光景に、大人も子供も目をキラキラ輝かせて網に釘付け。
何が収穫できたかにもよりますが、しらすなどは釜揚げ・イワシなどはてんぷらにしてもらえたりします。
大きなものは捌いているところを見せてもらえたり、子どももめったにできない体験になる事請け合いですね。

ココがいいのよ!

海は海水浴場ではないので、ここで泳ぐことはできません。
ですが、寄せては返す波は飽きることなく眺めることができますね。

海風にあたりながら、波の音を聞いてのんびり。足だけ日に当てて日光浴。
裸足で砂に埋まる足の感覚を味合う。
ハンドルキーパーさん以外はプシュッと一杯も最高です。

そして何がいいって、海に流れこむ小さな小川があるところ。


2歳3歳の小さな子どもも、この浅瀬の砂を掘り返したり水に入ったり、貝を拾ったり石を積んだりと楽しんでいます。
大人からすると「何もない」と思ってしまいそうですが、子どもはそんな中で遊びを見つけてどの子も4時間も5時間も平気で遊んでいます。
見通しも良いため、小さなお子さん以外は少し離れて見守ることもできますよ。

シャベルやバケツなどの砂場セットがあると小さいお子さんはより楽しめるかもしれません。
細かい砂ばかりではなく砂利のところもあるので気になるときはマリンシューズがあると足の裏が痛くないかもしれません。

トイレはありますが注意

海岸の入り口に公共のトイレがあります。
が、昨今マナーの悪い人が(怒)トイレットペーパーを持ち出してしまうようなことがあるそう。
長い時間滞在する予定なら、トイレットペーパーを持参すると安心です。
今回は秋山丸さんがなんと準備してくださって、イベント参加者の方は安心してお手洗いを使うことができました。

みんなの海岸、マナーを守ってほしいものですね!!!!!

また、トイレのそばに自動販売機が1台。
海岸の入り口の曲がり角に数台ありますが、気軽に歩いて行けるところにコンビニなどはありません。飲み物・食べ物は事前調達がオススメです。

その名も、梅沢80s(エイティーズ)

今回、地引網体験をお願いしたのは、二宮の網元「秋山丸」さんです。
親方の秋山福蔵さんをはじめ、漁師の皆さんはなんとみんな80代!

みなさん気さくで、色々海のお話を聞かせてくれたり、楽しませようとするホスピタリティが満載。
それでいて海に出るときの鋭い目は海の男そのもの!

エンジンがかからないとてんやわんやしていたところに、颯爽と親方が現れて一発でエンジンをかけ沖に出ていく姿は、男でなくても憧れてしまうかもしれませんね。

江の島の海岸と違っておしゃれじゃないかも。
でもその分、自然と人のぬくもりをダイレクトに感じることができるのが湘南の最果て、二宮の海なのです。

秋山丸の情報はこちら

地引網は一網4万円+消費税で体験できます。
大きな団体でなくとも、数家族集まれば気軽に挑戦できますよ。

公式ウェブサイトもとても情報が分かりやすく、アクセスも画像付きなので迷わずたどり着けると思います。
ぜひ見ていただきたいのは梅沢80sの「スタッフ紹介」会いに行きたくなること請け合いです。
https://akiyamamaru.amebaownd.com/

お仕事ママの不安を解決する
お金の教養メールレッスン

お仕事ママのお金の教養力がアップする無料メールレッスン。
家族みんなが笑顔になる「貯まる仕組み」を創り出す7日間レッスンをお届け。その他ママのお金にまつわる話も配信。人気セミナーの受付開始も優先してお知らせします。

働くママのお金の教養メールレッスン

働くママの笑顔で貯まる15の習慣

ケチらずに100万円貯める!
【働くママの笑顔で貯まる15の習慣】
今なら無料PDFプレゼント中!
貯まる習慣が身につく簡単ワークつきです♪

-菜々子のコラム

Copyright© ママスマ・マネー , 2022 All Rights Reserved.