゛家計簿にサヨナラしよう!”『貯まる仕組み』を創る、賢いママのお金の教養教室

menu

【ママスマ・マネーブログ】賢いママのお金の教養教室

高貯蓄家庭は子供にどんな習い事をさせているのか?

高貯蓄家庭は子供にどんな習い事をさせているのか?

というのは、多くの方が気にしていることだと思います。

今回は、
雑誌プレジデント2017年2月13号
「1%の人しか知らない金持ち夫婦の全ウラ技大百科」
より、賢いお金の使い方についてご紹介いたします。

プレジデント表紙

※細かいところを読みたいかたはご購入下さいね。

金持ち夫婦の全ウラ技、
教育編・暮らし編・老後編の3つをご紹介します。

 

教育編:高貯蓄家計は「学習系・語学系」の習い事に力を入れている

piano-楽譜

お金を大事に考える人は、
「自分の子供たちも、お金を再生産できる」ようになるための行動をとる、
という結果だそうです。

グローバル化における英語力や、
問題自体を見つけ出す力、
などを養う習い事を選択することによって、
子供が「稼げる=お金を生産できる」力
身につけられると考えているということですね。

やはり、子供の習い事・おけいこと言えど、
先を見据えて選択しているといってよいでしょう。

たいして、低貯蓄家計は、
文化・芸術系の習い事 (ピアノ・絵画。書道)
にお金をかけている人が多いとのこと。

勘違いしないでいただきたいのは、
芸術・文科系がダメだと 言っているのではないということです。

芸術系への進学・就職をめざすのでなければ、
ダラダラと続けるのではなく、
「なんのためにやらせるか」
の見極めが大事だということですね。

 

一般的に「子供を育てるのにかかるお金」
と言われるものののなかには、おけいこ・習い事が入っています。

周りがやっているから、自分がやっていたから、
当たり前のようにピアノを習わせる・くもんに行かせる、
ではなく、
どんな大人になってほしいのか、
そのためには何が必要か、
それを備えるために習い事が必要か、
という観点を持ちましょう。

「子供はお金がかかる」ではなく、
子供に望む「成果」を親がきちんと考え、
親の意思で「子供にお金をかける
ものだ、と考えてください。

 

暮らし編:低貯蓄家庭は「健康」に無頓着

ビーチヨガ

旅行や外食は高貯蓄家庭のほうが多いとのデータもありましたが、
それは想像しやすいですよね。

差が出たのが、健康に対する態度。

高貯蓄家庭は健康に留意している。
そして、 自分自身をコントロールできる。

ということですね。

失われた健康は決してお金で買い戻すことはできません。
なるべく生涯にわたって健康でいることが、
何よりの節約だと私は思っています。

「〇〇が健康にいい」
「●●を食べると痩せる」
「◆◆は食べたらいけない」

などの情報に踊らされて、
新食材や健康法に踊らされるのではなく、
情報をきちんとつかみ取り、
学ぶだけでなく自ら実践する。
そういう思考→実践こそが、
高貯蓄の世帯を作るのかもしれません。

本当のお金持ちにメタボは少ない
なんて言われているのも、
あながち間違いではないということかもしれませんね。

 

老後編:低貯蓄家庭は78%が老後不安

車いすを押す人

これは難しい問題で、

低貯蓄だから老後に不安を感じているのであって、
老後に不安を感じるような家庭が低貯蓄、
というのとは別問題ですよね。

これは私の主観ではありますが、
貯蓄・貯金に関する知識が少なくて、
収入・貯蓄も少ない人は、
「不安にすら感じない」
=老後に対する想像力もない
=自分だけは何とかなると思っている

場合が多いと感じています。

危険・不安を察知していれば、
取れる対策はたくさんあります。

子育て真っ盛りのママにとっては、
老後はなかなか遠く、実感も対策も取りにくいものですが、
正しく恐れ、
正しく備えてほしいと思います。

 

一人で老後を見据えるのが難しい。
手がかりが欲しい。
備えていきたい。
そうお考えになったら、
ぜひ個別相談にお越しください。

その具体策をお渡ししていきます。

関連記事

コメントは利用できません。

塚越菜々子プロフィール

塚越菜々子写真

家計簿にサヨナラしよう!
ママスマ・マネープログラム主宰

ママスマ・マネーコーチ
塚越菜々子(つかごしななこ)

プロフィール詳細はこちらから

家計診断・お悩み相談

個別相談案内(縦)
詳しくはこちら
【働くママの家計お悩み個別相談会】
「貯まる仕組みシート」つき!

”家計簿にサヨナラしよう!”
家族みんなの夢を叶える家計を創るためのファーストセッション

*丁寧なカウンセリング
*マネーチェックリスト
*貯まる仕組みシートから

貯まらない原因を探し出し
どうしたら貯められるようになるのかが分かる!

『貯まる仕組み』を創り出す
<働くママの家計お悩み個別相談会>
詳しくはこちら